ニューヨーク(NY)州のアンドリュー・クオモ知事は26日、27日にワシントンへ行ってドナルド・トランプ米大統領に会い、経済再興に不可欠な大規模なインフラ投資について話す予定だと明かした。ロイター通信が報じた。またクオモ知事はニューヨーク市のラガーディア空港やペンステーションの改修など州内のインフラ投資にも力を入れるという。