米ウォールストリート・ジャーナルは14日、企業の間で新型コロナウイルス治療薬の開発競争が繰り広げられ、開発完了間近と見られる企業も多い中、米国の大手投資機関は投資をためらっていると報じた。たとえ開発に成功したとしてもワクチン開発後もどれだけ長く売れ続けるかが読めないため。企業業績に十分なインパクトを与えなければ投資家にはメリットがなく、尻込みしている投資家が多いという。