ロイター通信は10日、米ホワイトハウスは次の新型コロナウイルス対策に向けた協議を議会の共和党・民主党議員と開始したと報じた。スティーブン・ムニューシン米財務長官によると、協議は情報収集の段階だが、両党が各州の財政救済を求めていることは把握しているという。ただ、3月に合計3兆ドルもの新型コロナ対策の拠出を決めたばかりのため、「慎重に決める。対策をきちんと実施しなかったために財政が苦しくなった州を救済することもない」と話した。