インサイダーは4月29日、米ニューヨーク(NY)市のビル・デブラシオ市長が米放送局MSNBCの取材に応じ、「7月1日にニューヨーク市の経済活動を完全に再開する」と話したと報じた。市内で新型コロナウイルスのワクチンを接種した人の数が630万人、必要な回数の接種をし終えた人の数は240万人に上ったと数字を示した上で、「すべての小売り店舗、すべての企業活動、オフィスや劇場など、完全にすべてを再開させる準備が整った」と語った。