ロイター通信は26日、今週は米国の複数の州で経済再開に向けた新型コロナウイルス対策の緩和が実施される予定だと報じた。既にジョージア州、オクラホマ州、アラスカ州、サウスカロライナ州が一部のビジネス領域で閉鎖措置の解除を進めているが、これに新たにコロラド州、ミシシッピ州、ミネソタ州、モンタナ州、テネシー州の5州が加わる。だが、感染拡大の再発を防ぐための検査体制は構築されておらず、住民の間にも不安が広がっている。