米ウォールストリート・ジャーナルは23日、新型コロナウイルス対策で米政府が用意した中小企業向け支援金について米財務省が「公開企業は受理した資金を返金してほしい」と要請したと報じた。高級ステーキ店チェーン「ルース・クリス・ステーキハウス」を展開するルース・ホスピタリティー・グループは2000万ドルを返金する。小規模向けに用意された資金を公開企業150社が受け取っていたことが分かり、批判を浴びていた。