ブルームバーグは17日、先月からモーゼスレイクで型式証明(TC)飛行試験を実施している三菱航空機のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」は、絶好のタイミングで出荷されることになりそうだと報じた。アジアや欧州で、都市同士をつなぐ細かな航空網を築きたいとのニーズが高まっているほか、ブラジルの小型旅客機最大手のエンブラエルが小型機事業をボーイングに売却するなど業界の再編が進んでいるため。