テッククランチは16日、ビデオ会議システムのズーム・ビデオ・コミュニケーションズが18日に予定している新規株式公開(IPO)の公募売り出し価格を33~35ドルに設定すると報じた。これまで予定していた28~32ドルから引き上げた。同社はユニコーン企業としてはめずらしく黒字化している。