米製薬大手ファイザーのアルバート・ブーラCEO(最高経営責任者)は4月15日、新型コロナウイルスのワクチンを接種した人でも1年以内に再び「ブースター」としてのワクチンを接種する必要がある可能性が高いと話した。ウォール・ストリート・ジャーナルが同日に報じた。ウイルスは今後も変異していく可能性が高いため、さらなる調査は必要だが、身を守るためには今後、1年に1度の接種が必要になるだろうとも話した。