ロイター通信は14日、SUBARU(スバル)がインディアナの組立工場の一時閉鎖期間を5月8日まで延長すると報じた。新型コロナウイルスの感染拡大により需要が縮小した上、サプライチェーンにも課題が残るためという。生産再開は5月11日になる予定。自動車メーカーの多くは5月4日には生産を始めたい構えだが、現実的には5月中旬になると見られる。