米ウォールストリート・ジャーナルは12日、米食肉大手のスミスフィールド・フーズが新型コロナウイルスで多数の感染者を出したサウスダコタ州の豚肉加工工場を無期限で閉鎖すると報じた。同工場に関連した感染者数は238人で、工場のある郡の感染者数の半分以上を占める。同工場では全米で生産される豚肉加工品の4~5%をまかなっていたため今後は供給不足が懸念される。