ホワイトハウスのサラ・サンダース報道官は5日、3日間に及んだ中国当局との通商会談について「いくつか前進が見られたものの課題は山積。今後も話し合いは続ける」と話した。ロイターが同日、報じた。