ロイター通信は4月3日、米テスラが従業員の労働組合の組織化を妨げ労働法に違反したと全米労働関係委員会が判断したことと、委員会が同社のイーロン・マスク氏のツイッターでの発言を削除するよう命じたことに対して、テスラが上訴したと報じた。請願書で同社は、裁判所の公正かつ公平な判断と委員会の判断見直しを求めた。