米ディスカウントストア大手のターゲットは今年6月、最低賃金をこれまでの時給12ドルから13ドルに上げる。米ウォルマートの最低賃金11ドルに差をつけることで優良人材を確保するのが狙い。4日にロイターが報じた。