米ウォール・ストリート・ジャーナルは4月1日、米国内の自動車販売台数が新型コロナウイルスのパンデミック前の水準まで戻りつつある一方で、自動車メーカーは半導体をはじめとする部品不足で生産を止めざるを得ない状況に陥っていると報じた。2021年1~3月の米国内の自動車販売台数は前年同期比で8%増になる見通しで、特に3月の販売台数は1650万台でパンデミック前の水準を取り戻しつつある。ただ世界的な半導体不足で工場の稼働を停止する自動車メーカーが増えている。米フォード・モーターは3月31日、4月は米国内の数工場の稼働を停止すると発表した。