ロイター通信は26日、新型コロナウイルスの感染拡大の進むニューヨーク(NY)市の病院で緊急対策として1台の人工呼吸器に2人の患者をつなぐ検討を始めたと報じた。新型コロナウイルス感染症の患者にとって人工呼吸器は最後のとりで。同市にある人工呼吸器は数千台だが、今後は数万台は必要だと見られている。