米ニューヨーク(NY)州のアンドリュー・クオモ知事は23日、新型コロナウイルスの感染拡大に対応するため、2000人を収容できる仮設病院の設置を進める市内最大の会議場、ジェイコブ・ジャビッツ・コンベンションセンターを視察した。米連邦緊急事態管理局(FEMA)が250床の仮設病院を4つ設置し、320人の医療スタッフを送り込む。また米陸軍も1000床の仮設病院を準備する。