米ウォールストリート・ジャーナルは23日、米政権と米議会が調整を進めていた1兆6000億ドル以上の経済対策が同日、下院の民主党の反対に遭い通過しなかったと報じた。通過には60票が必要になるが、この日は賛成49票、反対46票だった。共和、民主の両党は大企業への救済策、病院や州への資金支援、失業者向け支援などの条件で折り合っていない。