ロイター通信は22日、新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するため米国の1/3の国民が外出を控えていると報じた。すでにニューヨーク州、カリフォルニア州、イリノイ州、コネティカット州、ニュージャージー州の住民が外出を控えているが、22日、オハイオ州、ルイジアナ州、デラウェア州とフィラデルフィア市が加わり、合計1億100万人が自宅待機している。