ロイター通信は3月20日、中国の人民解放軍が米テスラ車の軍施設への侵入を禁止したことに対し、同社のイーロン・マスク氏が初めてコメントした。中国のとあるイベントにオンラインで登場した同氏は「情報の取り扱いには細心の注意を払っており、テスラがスパイをするのに自社の車両を使えば中国の工場が閉鎖に追い込まれる」と説明した。