ロイターは20日、昨年10月に墜落したインドネシアのLCC(格安航空会社)ライオン航空のボイスレコーダーの内容について報じた。離陸2分後にコントロールがきかないと管制官に報告。その後、墜落するまで操縦ハンドブックを調べていたという。