ロイター通信は17日、代替肉メーカーのインポッシブル・フーズが数億ドルの資金調達を検討していると報じた。新型コロナウイルスの影響で、同社の代替肉を使用する多くのレストランやバー、フードコートが一時閉鎖に踏み切っており、今後、財務面での重荷が増すと判断したと見られる。同社は約5億ドルのシリーズFの資金調達を実施したばかり。