ロイター通信は17日、ドナルド・トランプ米大統領が会見で新型コロナウイルスにより仕事を失った米国民に現金を給付することを検討していると報じた。トランプ氏は「1000ドルくらいは必要な人もいるだろう」とも言及した。スティーブン・ムニューシン財務長官も会見に現れ、「(現金給付の実現について)議会と話し合っている」と話した。