米ウォール・ストリート・ジャーナルは3月15日、米テスラのイーロン・マスク氏が自身の肩書をCEO(最高経営責任者)から「テクノキング・オブ・テスラ」に変更したと報じた。またCFO(最高財務責任者)だったザッカリー・カークホーン氏は「マスター・オブ・コイン」となった。変更した意図は明らかになっていないが、カークホーン氏の肩書からは同社の暗号資産(仮想通貨)へのさらなる野心を感じさせる。