ロイターは15日、安全性を保証できなければ、ロシア・アエロフロート航空が米ボーイングの新型機「737MAX」の発注をキャンセルする可能性があると報じた。アエロフロートは同型機を20機発注している。