米感染症研究のトップ、米国立アレルギー感染症研究所のアンソニー・ファウチ所長が3月14日、ドナルド・トランプ米大統領が支持者に対して新型コロナウイルスのワクチンを接種するよう呼び掛けることを望むと話した。同日にロイター通信が報じた。米PBSニュースアワーなどの調査によると、米国の共和党支持者の男性の約半分がワクチンを接種する予定はないという。