カナダ政府は13日、米ボーイングの最新鋭旅客機「737MAX8」の墜落事故を受けて、737MAX8と737MAX9の運行を停止すると発表した。事故後、同型機の運航を続けている主要国は米国のみ。