トランプ政権は11日、2020年会計年度(19年10月〜20年9月)の予算教書を議会に提出した。国防費を5%増額するとともに、10年間で2000億ドルのインフラ投資予算やメキシコ国境の「壁」の予算を提案している。予算教書は政権による予算編成案で、予算編成権を持つ議会への強制力は持たない。