ロイターは11日、カナダの産金大手バリック・ゴールドが米同業のニューモント・マイニングに対する180億ドルの敵対的買収提案を撤回したと報じた。代わりに、両社の事業を手がけるジョイント・ベンチャーを設立する。