ロイターは5日、米携帯電話3位のTモバイルがワシントンDCで司法省などと打ち合わせした際に、トランプ・インターナショナルホテルに52泊し、19万5000ドルを支払ったと報じた。Tモバイルは同業4位のスプリントと買収に関して、当局からの早期の承認を望んでいる。