ロイター通信は3月4日、米連邦議会下院を通過して上院での審議に入る新型コロナウイルス対策法案が通過した場合、合計1億5850万世帯が直接、政府から小切手を受け取ることになると報じた。2020年12月に小切手を受け取った世帯の98%が再び受け取ることになる。