CNNは3月4日、米ニューヨークにおける新型コロナウイルスの感染者が合計で11人になったと報じた。ニューヨークで初めて感染ルートの分からない感染が確認されたのが50代の弁護士の男性で、現在はマンハッタンの病院で治療を受け、快方に向かっている。ただ、この男性の20歳の息子、14歳の娘、妻、さらに男性をクルマで病院に連れていった一家の隣人も同日までに感染が確認された。州政府は一家と接触のあった人物の洗い出しを急いでおり、弁護士の男性の勤務先である法律事務所のスタッフに対しても感染の試験をしたが結果は陰性だった。