米ニューヨーク・タイムズは3月3日、米ニューヨーク(NY)州のアンドリュー・クオモ知事がセクハラ疑惑浮上後、初めて公の場に姿を現し謝罪したと報じた。同じ民主党の議員からは辞任すべきとの声が上がるが、同知事は辞任を否定した。