米ウォール・ストリート・ジャーナルは2月18日、米テキサス州を寒波が襲い数多くの人が停電に苦しむ中、同州選出のテッド・クルーズ上院議員がメキシコ旅行に行っていた問題で、同議員が「娘たちの良い父親になりたかった」と弁明したと報じた。同日午後に公開された文書で同議員は「今週は学校が休校になり、娘たちに友達と旅行に行きたいとせがまれた。昨晩、娘たちと飛行機に乗ってメキシコ入りしたが、私は本日午後にテキサスに戻る」と明かした。