米ウォール・ストリート・ジャーナルは2月16日、「ビットコインに投資する前に知っておくべきこと」と題した記事を掲載した。ビットコインの価格は同日、取引開始以来、初めて一時5万ドルを超えた。知っておくべきことは大きく3つだ。(1)ビットコインはサトシ・ナカモトと名のる人物が2008年に発表し、翌年から取引が始まった。人々が直接的に価値を取引できるようにつくられた「ソフトウエア」であり、伝統的な資産とは全く異なるということ。(2)誰かと直接的に、あるいは独立した取引所で取引できるということ。近年は証券会社の扱いも増えてきた。(3)非常に投機的リスクの高いものであるということ。例えば2021年の最初の週末にビットコインの価格は20%上昇したが次の日曜日には20%下落した。