暗号資産(仮想通貨)を好み、ツイッターでの発言が価格に影響を及ぼすこともあるイーロン・マスク氏が2月14日、ツイッターで「もしドージコインの主要保持者が彼らの資産の大半を売るのであれば、私は彼らを全面的に支持する」とツイートしたと報じた。ドージコインはシバイヌのキャラクターを用いる「心温まる仮想通貨」として2012年につくられた。マスク氏も購入したことで価格が急騰し、乱高下する不安定さがここのところ際立っていた。同氏はツイッターで、ドージコインに資産が集中することこそが「本当の問題だ」と指摘した。