米アマゾン・ドット・コムは2月12日、パンデミック直後に同社が解雇した倉庫勤務の従業員を巡り、米ニューヨーク州のレティシア・ジェームズ司法長官が同社に提訴の構えを見せ、従業員への和解金の支払いや生産スピードを落とすよう命令したことなどは違法だとして同司法長官を提訴した。米ウォール・ストリート・ジャーナルが同日に報じた。アマゾンは訴状で、倉庫は連邦政府の統治下にあり、州政府の統治下にはないため州の司法長官が同社を規制することはできないと主張している。