米ウォール・ストリート・ジャーナルは2月5日、韓国・起亜がEV(電気自動車)を開発中の米アップルと完成車組み立てで提携が近いと報じた。起亜の親会社である韓国・現代自動車グループは30億ドルの投資をする用意があるとアップルに伝えたもよう。起亜の米ジョージア州の工場で2024年から生産を始め、投資額の規模から、初年度で10万台が生産されると見られている。