米ウォールストリート・ジャーナルは1月31日、米国政府が中国本土からの外国人に対して入国制限を実施すると報じた。米保健福祉省のアレックス・アザール長官は公衆衛生緊急事態を宣言。過去14日間以内に中国を旅行した外国人に対して米国への入国を禁止した。外国人に対しては中国の地域を限定していないが、米国人の場合は湖北省に行った場合に限定し、該当する場合は14日間の検疫を実施するとした。