米ウォールストリート・ジャーナルは30日、米IBMのCEO(最高経営責任者)を8年間務めたジニー・ロメッティ氏が4月に退任すると報じた。他のテック大手とは対照的にIBMを成長に導くのに苦戦していた。後任にはクラウド事業を率いてきたアービンド・クリシュナ上級副社長が就く。