米ウォールストリート・ジャーナルは28日、米コーヒーチェーン大手のスターバックスが新型コロナウイルスの感染拡大で中国国内の半数以上の店舗を一時的に閉鎖したと報じた。中国は同社にとって2番目に大きな市場で、2019年末時点の店舗数は4292店に上る。同社は「通期の業績にも影響が出るだろう」としている。