ロイター通信は28日、高齢者などに音声AIで電話をかけてカネをだまし取ろうとする「ロボコール詐欺」で複数の企業と個人を提訴したと報じた。訴えたのは、トールフリーディールス・ドットコムなど5社と3人の個人。ロボコール詐欺の被害は、2019年中に米連邦取引委員会(FTC)に報告されたクレームだけでも40万件を超え、被害額は1億5290万ドルに上った。