ロイター通信は27日、米株市場が新型肺炎の感染拡大で大きな試練に直面していると報じた。S&P500種株価指数がこの数カ月間で最低の水準まで下げている。現時点では米国経済は安定しているうえ、米連邦準備理事会(FRB)も必要に応じて刺激策を講じる構えのため、大きな混乱はない。だが、「未来の不確実性を嫌う投資家たちはとにかく売って後で考える状況に陥っている」と識者は分析する。