CNNは23日、大統領経済諮問委員会のハセット委員長がCNNのインタビューに答え、政府の一部閉鎖が3月まで続けば2019年第1四半期はGDP成長率がゼロになる可能性があると報じた。一方で、「3月末までに政府閉鎖が終われば、第2四半期の成長率は『どでかい』」「2020年に米経済がリセッションに陥る可能性はゼロに近い」とも語っている。