テッククランチは22日、自動配送ロボットを開発するStarshipがバージニア州フェアファックスのジョージ・メイソン大学構内でロボットによる食べ物の自動配送を開始したと報じた。対象は4万人の学生や教授、スタッフ。25台のロボットで配送料は1.99ドルという。