ロイター通信は19日、米国が北米自由貿易協定(NAFTA)に代わる新協定「USMCA(米国・メキシコ・カナダ協定)」の実施法案を承認した後の週末、メキシコ高官が「中国との経済的な関係をもっと深めるべきだ」と述べたと報じた。USMCAの成立で、中国をはじめとするアジア諸国が自動車など米国向け製品の工場をメキシコに設置するメリットが望めるからだという。