ロイター通信は16日、トランプ大統領が国家安全保障を理由とした自動車・自動車部品への追加関税措置に前向きと報じた。米議会で通商政策を担当する上院財政委員会のグラスリー委員長が同日、明らかにした。