米ウォールストリート・ジャーナルは14日、米ボーイングの2019年の商用機納入台数が380機で、過去14年間で最も少なかったと報じた。18年は806機を納入し、同社最大の納入台数を記録していた。