ロイター通信は9日、イランで墜落し、176人が死亡したたウクライナ国際航空の旅客機はイランが誤ってミサイルで撃墜した可能性が高いと報じた。米政府は、衛星で取得したデータを分析し、イランの攻撃と結論づけた。