米ウォールストリート・ジャーナルは8日、米食事宅配サービスのグラブハブが身売りを含めて今後の方向性を模索していると報じた。ドアダッシュやポストメイツ、ウーバーテクノロジーズの「ウーバーイーツ」など競合がひしめき、シェアを落としていた。